2009年07月07日

「単純な脳、複雑な私」

脳科学の最前線を講義のスタイルで読める本。
これは面白かった!
高校生を相手に講義した内容が本文になっているので、
それほど難しくもなく、でも知的刺激を存分に愉しめる。
脳の仕組み、心はどこから生まれるか、脳と心と身体の関係など、
盛り沢山だけど、講義の語り口調なので、投げださずに読めるはず。
後半、ニューロンの仕組み以降は、ちょっと難しいかもしれないけど、
個人的には、大学のときに研究していた内容とダブっていたので、
懐しくも、なんかいい刺激を受けたなぁ。
そこを読んでいて思ったのは、
twitterのネットワークって、ニューロのンネットワークに近い?
そんな気するのよね。

posted by haya at 22:08| Comment(40) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

これからはtwitterで。

twitterづけの日々を送っておりまして、
blogの更新がまったくされていない状態。
twitterに一度足を踏み入れたらblogにはなかなか戻れないのです。
blogはblogでまとまった記事を書く場として残るだろうけど、
実況性とかネットワーク性の面では、twitterにはかないませんな。
twitterがもっと普及するには、まだもうちょっとかかるかも知れないけど、
実際、blogやmixiの記事を見ていても、それってtwitterで充分じゃね?
っていうようなのばっかりなので、潜在的なニーズは大きいと思います。

最近は、地元の仲間にもtwitterを始めさせて、連絡手段にも使ってます。
これがまた便利だし、身近な人の意外なつぶやきが面白いんだな。

それと、iPhoneとtwitterの相性が抜群。
いろいろなアプリがリリースされていて、
使い勝手はそれぞれだけど、閲覧も投稿もとても楽チン。
実際、iPhoneでtwitterを始めてから、twitterワールドにハマってしまったのです。

こういう長い記事はblogに載せるけど、
これからはtwitterで、日々を更新していきます。

posted by haya at 16:46| Comment(3) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

フロスト気質


"フロスト気質 上 "
R.D. ウィングフィールド

いやぁ〜、ようやく読了。
フロストシリーズ第4弾。今回は上下巻のボリューム。
なかなかまとまった時間がとれず、少しずつ読みすすめて、
下巻の後半は早朝に一気に読んだ。
ページ数が多いだけじゃなく、起きる事件も多すぎる。
次から次に、いったいどうやって収拾するんだって不安になるほど。
でも、それはご心配なく。後半は怒涛の解決編。
相変わらず、下品なジョークを放ちまくりのフロスト警部だけど、
ラストの場面は、フロストの情熱にちょっとグッときてしまいます。
作者が昨年亡くなってしまい、翻訳されていないのは残り2作。
残念だけど、まだ読める楽しみが残っているのは、ちょっとうれしい。

posted by haya at 15:46| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

blogからtwitterへ

すっかりブログの更新が滞っていますが、
twitterのほうはマメに更新中。
tumblerのほうもチョコチョコ。reblogが楽しいかんじだ。

さてさて、twitterについて。
今は有名人もみんなブログをしているようですが、
twitterのほうはまだまだ。
でも、村井純とか坂本龍一とかがtwitterを始め、
ホリエモンも最近始めたり、
ちょうどブログが登場しはじめたころの様子に似ている。
きっと、そろそろ、大ブレイクの予感。
twitterを始めてみても、最初は何をしていいのやら?
ってなかんじになるかもしれないけれど、
いろいろな人をフォローしていくことで、
だんだん楽しくなっていきます。
米国ではだいぶメジャーになっているtwitter。
1年後、たぶん、日本でもtwitterが流行っているはず。

posted by haya at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

twitter。

先日から始めたtwitter。
メモのようにiPhoneからもMacからも書きこめるので、
どうしようもなく、つまらないことまで垂れ流してます。
blogよりもこっちがメインになりそうだ。

posted by haya at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

薪割り

今年も樵作業スタート。
チェンソーをブンブンいわせて木を切り、
オノでバッコバッコ割っております。
腕が痛い。

薪割り
posted by haya at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

1泊2日旅行。

地元の商店青年部で旅行。
twitterにて実況してみましたが、 写真といっしょに報告。
R0010026 Sc-2
中尊寺
R0010024 Sc-3
中尊寺参道にて。グリーンティーのテが小さい。
R0010041 Sc-2
毛越寺。中尊寺の近く。
R0010053 Sc-2
毛越寺の庭園。広くてきれい。
R0010060 Sc-2
昼食わんこそば。76杯。一緒に行った人で100杯越えが2人。
R0010063 Sc-2
居酒屋で飲んで、締めのラーメン。
居酒屋で初めてホッケの刺身を食べた。脂がのってて美味い!

2日目
R0010066 Sc-2
小岩井農場。遠くの山は岩手山。
R0010074 Sc-2
ソフトクリーム。350円は高いね〜。ネームバリューだな。
R0010069 Sc-3
盛岡名物じゃじゃ麺。うどんを独特の味噌で食べる。
R0010085 Sc-2
乳頭温泉。露天風呂に入った。
R0010086 Sc-2
こちらは内風呂。
R0010092 Sc-2
田沢湖を眺める。
R0010099 Sc-2
田沢湖畔にて、比内地鶏の親子丼。

けっこういろいろ周りまして、疲れましたわ。
っていうか、飲み疲れ、食べ疲れです。
posted by haya at 10:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

twitter。

ずいぶん前に登録したものの、
ほとんど使うことのなかったtwitterを本格的に始動。
ちょっと意識しながらマメに更新してみます。
こちらをチェックすると、
ワタクシの日常を垣間見ることができるはず。

posted by haya at 00:17| Comment(0) | Web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

スラムドッグ$ミリオネア

アカデミー賞受賞作品ってことで、見てみた。
正直なところ期待していたほどでも・・・かな。
ストーリーが都合良すぎるんだけど、
それはでも、そいういう話なのよっていうつくりになっているのが、
ちょっとズルい。
でもでも、映像や音楽が素晴しいし、
前半の子供たちの生き生きとした表情が魅力的。
なんか、みんな感動したみたいな感想が多いんだけど、
もっと色々な問題を孕んでいる作品で、
ラストもね、主人公だけを見ればハッピーエンドなんだけど、
その背後に、ちょっと毒があるのだと思うよ。

posted by haya at 23:40| Comment(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警察庁から来た男

「笑う警官」の続編。
こっちの方が面白かったかな。
タイトルにあるとおり「警察庁から来た男」がなかなかいいキャラ。
最初はなんだか胡散臭い官僚のように感じるんだけども、
捜査を進めていく過程で、仕事人らしさが見えてきて、
ラストシーンでも印象的な場面のキーマンになる。
とても映画やドラマ向きな小説なので、
サクッと読みたいときにオススメ。
また、舞台が札幌なので、住んだことある人などは更に楽しめると思う。

posted by haya at 22:53| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。